近況報告(修理)


海外ハイエンドの修理に定評をいただいております!

当社の修理依頼の80%~90%が海外メーカー製のオーディオ機器です。これまで培ってきたキャリアから、真空管アンプやプレイヤー、デッキといったアナログ機器、海外ハイエンドの修理に定評をいただいております。

海外メーカーのMaIntosh(マッキントッシュ)Marantz(マランツ)CELLO(チェロ)EМTMARK LEVINSON(マークレビンソン)STUDER(スチューダー)REVOX(ルボックス)QUAD(クオード)なども修理できる可能性がありますのでご相談ください。

職人の腕

当社がオーディオ修理でご好評いただいている理由はその技術力です。
代表取締役である塩田はオーディオ修理のベテラン中のベテランです。
オーディオメーカーに勤務後独立後は東京近郊にて店舗を構えていたが工房環境の良さから天草に店舗を移し現在に至っております。その技術力により全国各地から修理の品を預かり修理を行うとともに日々技術力向上に励んでおります。